***輝け主の栄光***Shine, Jesus, Shine


by lumenchristi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

復活の土曜日
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第9日


「今日、なまぬるい霊魂を私のもとに連れてきて、
私のいつくしみの深淵に浸しなさい。
彼らは私に最も苦しい傷を負わせている。
ゲッセマネの園で、なまぬるい霊魂のために、私の魂は最も大きな嫌気を感じた。
『父よ、み心なら、この杯を私から取りのけてください』と言ったのは、
彼らのためであった。
彼らにとって、私のいつくしみに寄りすがる以外に、救いの希望はない」


あわれみ深いイエズスよ、あなたはあわれみそのものです。
あなたのあわれみ深いみ心になまぬるい人びとを導き入れます。
死体に等しいもので、あなたに嫌気を感じさせるこの凍っている霊魂が、
あなたの純粋な愛の火の中で熱くなりますように。
あわれみ深いイエズスよ、あなたのいつくしみの全能によって、
彼らをあなたの愛の火の中に引き寄せ、聖なる愛で満たしてください。
あなたは何でもお出来になるからです。

永遠の父よ、イエズスのあわれみ深いみ心に留まる、なまぬるい人々を
いつくしみ深いまなざしで顧みてください。
いつくしみの父よ、あなたのおん子の辛いご受難によって、
また十字架上の三時間のはげしい苦痛によって、お願いいたします。
彼らがあなたのいつくしみの深淵をほめたたえることが出来ますように。
アーメン。
                 『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


f0185902_17582216.jpg

[PR]
by lumenchristi | 2011-04-30 14:54
復活の金曜日
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第8日


「今日、煉獄の中に閉じ込められている霊魂を私のもとに連れてきて、
私のいつくしみの深淵に浸しなさい。
私の血の泉は彼らの灼熱の苦しみを和らげる。
私の正義に基づいて、その罪のつぐないを果たしている、すべての魂を
私は大いに愛している。
あなたは、彼らの苦しみを除去することが出来る。
私の教会の宝庫からすべての免償をとり、彼らのためにささげなさい。
もしあなたが彼らの苦しみを理解したなら、
絶え間なく彼らのために霊的な施しをささげ、
私の正義に対する彼らの負債を支払っていくだろう」


あわれみ深いイエズスよ、
あなたは「いつくしみを望む」と言われました。
あなたに愛されても、
あなたの正義に基づいてつぐないを果たさなければならない煉獄の霊魂を、
あなたのあわれみ深いみ心に導き入れます。
煉獄においても、あなたのいつくしみがほめたたえられるために、
あなたのみ心から流れ出た血と水の泉が、煉獄の炎を消しますように。

永遠の父よ、イエズスのあわれみ深いみ心に留まっている煉獄で苦しんでいる霊魂を、
いつくしみ深いまなざしで顧みてください。
あなたのおん子、イエズスの苦しいご受難によって、
またイエズスの至聖なるご霊魂に満ちた悲痛によってお願いいたします。
あなたの正義のもとにある霊魂にいつくしみを注いでください。
いつも最愛の子、イエズスの傷を通して彼らをご覧ください。
あなたの善とあわれみには限りがないと私たちは信じています。
アーメン。
                 『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


f0185902_15522765.jpg

[PR]
by lumenchristi | 2011-04-29 14:56
復活の木曜日
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第7日

「今日、私のいつくしみを特別に礼拝し、ほめたたえる人々を
私のもとに連れてきて、私のいつくしみに浸しなさい。
彼らは、私の受難のために自分の心を深く痛めており、私の心を最も深く理解した。
彼らは、私のあわれみ深い心の生きた写しである。
来世において、彼らは特別な光で輝き、誰一人として地獄に落ちることはない。
臨終の時に、彼ら一人ひとりを私は特別に守る」


いつくしみ深いイエズスよ、
あなたの心は愛そのものです。
あなたの慈しみの偉大さを特別に礼拝し、ほめたたえる人々を
あなたのあわれみ深いみ心に受け入れてください。
彼らは、神ご自身の力によって勇気づけられています。
彼らは、あらゆる苦難や逆境においても、あなたのいつくしみに信頼して、前進します。
彼らは、あなたと一致して、全人類の重荷を背負っています。
臨終の時に、彼らは裁かれることなく、あなたのいつくしみで包まれます。

永遠の父よ、あなたの最も偉大な特性である、計り知れないいつくしみを
崇め、ほめたたえる人々をいつくしみ深いまなざしで顧みてください。
イエズスのあわれみ深いみ心に留まっている彼らは、生きた福音であり、
彼らの手はいつくしみの行いで満ちあふれ、
喜びに満たされた心はいと高き方にいつくしみの歌を歌っています。
神よ、彼らがあなたに置く希望と信頼のために、彼らにいつくしみを注いでください。
「私の計り知れないいつくしみを礼拝する人を、
生きている間に、また特に臨終の時に、私自身が守る」というイエズスの約束が
彼らにおいて実現されますように。
アーメン。
                 『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


f0185902_13233281.jpg

[PR]
by lumenchristi | 2011-04-28 14:56
復活の水曜日
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第6日

「今日、柔和で謙遜な人々や幼子の霊魂を私のもとに連れてきて、
私のいつくしみに浸しなさい。
彼らは私の心に最もよく似ている。
彼らは、最も辛い受難において、私を励ました。
私は、私の祭壇のもとで祈る地上の天使として彼らを見た。
彼らの上に、大河のように豊かに恵みを注いでいる。
ただ謙遜な人だけが、私の恵みを受け入れることができる。
謙遜な人に私の信頼を置く」


いつくしみ深いイエズスよ、
あなたは「私は柔和で謙遜な者だから、私に学びなさい」と言われました。
柔和で謙遜な人々や幼子の霊魂をあなたのあわれみ深いみ心に受け入れてください。
彼らは、天国全体を魅了し、天のおん父が特別に好まれる者です。
彼らは、神の玉座の前のすばらしい香りの花束のように、
神ご自身をその香りで楽しませています。
彼らは、あなたのあわれみ深いみ心に永久に留まり、
愛といつくしみの讃歌をとこしえに歌っています。

永遠の父よ、あわれみ深いイエズスのみ心に留まっている、
柔和で謙遜な人々や幼子を、いつくしみ深いまなざしで顧みてください。
彼らは、あなたのおん子に最もよく似ています。
彼らの香りは、この地上から立ち昇り、あなたの玉座にまで届いています。
すべての善といつくしみの父よ、彼らへのあなたの愛と、
彼らがあなたに与える喜びによって、お願いいたします。
すべての人々が共にあなたのいつくしみに、賛美の歌をとこしえに歌いますように、
一人ひとりを祝福してください。
アーメン。
                 『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


f0185902_1454992.jpg   ご復活のお祝いに、
   仙台市内に住むとある家族に
   タオルで作ったイースター・バニーと
   リースとカップケーキを
   ミネラルウォーターのすき間に
   詰めて送りました。

   うさぎは奇しくも仙台市在住の
   タオル人形作家、及川丈夫さんの
   世界に広がれ!!タオル人形
   を参照に作りました。
   手足は簡略化し、
   輪ゴムよりも目立たず
   タオル生地も傷まない
   パイルゴムにしたのがミソ。


一番苦労したのがシールの目と口。
小さく切り取って台紙をはがして適所に貼り付ける作業は乱視持ちにはつらかった。
後から考えたらピンセットを使えばよかったのですが、
たま~にしかこんな手仕事をしないので、思い及びませんでした。

リースは2枚のハンドタオルを斜めに巻き上げて
リボン(米国からいただいたクリスマスプレゼントについていたものを再利用、
両脇に針金?が入っていて形成しやすい)で整えました。

カップケーキ風は、   f0185902_14545211.jpg          
ハンドタオルを中心に向かって丸め、
紙のマフィン型に入れるだけ。
けっこうおいしそうに見えます。

1歳と3歳の子供たちは
大喜びだったとか。
食べられなくて
がっかりしたかなあ。

今度会ったら一緒に
たくさんの賛美と本物のケーキで
神さまの愛をお祝いしようね!


f0185902_14131486.jpg

[PR]
by lumenchristi | 2011-04-27 15:13
復活の火曜日
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第5日


「今日、離れた兄弟たちの霊魂を私のもとに連れてきて、
私のいつくしみの海に浸しなさい。
辛い受難の時、彼らは私の体と心、すなわち、私の教会を引き裂いていた。
彼らが教会との一致に戻る際に、私の傷はいやされる。
このように、彼らが私の受難を和らげる」


いつくしみ深いイエズスよ、あなたは善そのものであり、
求める人々に光を拒まれません。
離れた兄弟たちの霊魂をあなたのあわれみ深いみ心に受け入れ、
彼らをあなたの光によって教会との一致へと引き寄せてください。
彼らが、あなたのあわれみ深いみ心にいつも留まり、
あなたのいつくしみの寛大さをほめたたえることができるようにしてください。

永遠の父よ、私たちの離れた兄弟たち、
特に自分の誤りの中にかたくなに留まって、あなたのたまものを無駄に使い、
あなたの恵みを悪用した兄弟たちの霊魂を、いつくしみ深いまなざしで顧みてください。
彼らの誤りではなく、彼らのために辛い受難を受けたおん子の愛を顧みてください。
彼らも、イエズスのあわれみ深いみ心の中にいるからです。
彼らも、あなたの偉大ないつくしみを、
とこしえにほめたたえることができるようにしてください。
アーメン。
                 『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


f0185902_15323377.jpg

[PR]
by lumenchristi | 2011-04-26 15:06
復活の月曜日
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第4日


「今日、異教徒と私をまだ知らない人々を、私のもとに連れてきてきなさい。
辛い受難のさなかに彼らについて考えていた。
彼らの未来の熱心さが私の心の慰めであった。
彼らを私のいつくしみの海に浸しなさい」


あわれみ深いイエズスよ、あなたは全世界を照らす光です。
あなたをまだ知らない異教徒をあなたのあわれみ深いみ心に受け入れてください。
彼らも私たちと共にあなたの偉大ないつくしみをたたえ、
いつまでもみ心に留まれますように。
彼らをあなたの光で照らしてください。

永遠の父よ、イエズスのいつくしみ深いみ心に留まっている異教徒と、
あなたをまだ知らない人々をいつくしみ深いまなざしで顧み、
福音の光に引き寄せてください。
彼らはあなたを愛する幸福の大きさをまだ知りません。
彼らも、あなたのいつくしみの寛大さを、とこしえにほめたたえることができますように。
アーメン。
                 『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


f0185902_157534.jpg

[PR]
by lumenchristi | 2011-04-25 14:50
復活の主日
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第3日

「今日、すべての信仰深い忠実な人々を私のもとに連れてきて、
私のいつくしみの海にに浸しなさい。
この人々は、十字架の道の途上での私の慰め、
海のように大きい悲哀の中での慰めのしずくであった」


いつくしみ深いイエズスよ、あなたはいつくしみの宝庫から、
すべての人々に恵みをあふれるほどに与えてくださいます。
あなたのあわれみ深いみ心に私たちを受け入れ、私たちがいつまでもそこに留まれますように。
天の父に対して燃えている、あなたのみ心の計り知れない愛によって、お願いいたします。

永遠の父よ、あなたのおん子の相続人である忠実な人々を、
いつくしみ深い眼差しで顧みてください。
おん子の苦しいご受難によって、彼らを祝福し、いつも保護してください。
彼らが、愛と聖なる信仰の宝を失うことなく、
天使と聖人の群れと共に、あなたの計り知れないいつくしみの賛美を、
とこしえに賛美できますように。
アーメン。
                 『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


f0185902_0114669.jpg

[PR]
by lumenchristi | 2011-04-24 14:43
聖土曜日
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第2日

「今日、司祭や修道者を私のもとに連れてきて、
私の計り知れないいつくしみに浸しなさい。
彼らは、苦しい受難を耐え忍ぶために、私に力を与えた。
水が水路を通して流されるように、私のいつくしみが彼らを通して流されている」


いつくしみ深いイエズスよ、あなたはすべての善の源です。
私たちがあなたのみ心に適ういつくしみの行いを成し遂げられるように、
私たちを恵みで満たしてください。
私たちを見るすべての人が、天におられるいつくしみのおん父をほめたたえますように。

永遠の父よ、あなたのぶどう畑において選ばれたもの、司祭と修道者を
いつくしみ深い眼差しで顧み、彼らにあなたの祝福の力をお与えください。
彼らはおん子のみ心に留まっていますから、み心の思いやりによって、
彼らにあなたの力と光をお与えください。
彼らが他の人を救いの道に導くことができ、
共にあなたの計り知れないいつくしみの賛美を、
とこしえに歌い続けることができますように。
アーメン。

                 『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


f0185902_1427066.jpg


8歳の頃から教育支援をしているバングラデシュの神学生、S君から
今日復活祭のお祝いの手紙が届きました。
今年でちょうど20年になります。
その頃から司祭になりたいと言っていたS君、長い長い準備期間を経て、
あと1年と8カ月で叙階の秘跡に与ります。
それまで、そしてそれからもずっとイエスのみ心に留まり、
神のいつくしみが流れる水路であり続けますように。
[PR]
by lumenchristi | 2011-04-23 14:45

いつくしみの大海

聖金曜日(主の受難)
神のいつくしみの主日の前のノヴェナ 第1日

「今日、全人類、特にすべての罪人を私のもとに連れてきて、
私のいつくしみの海に浸しなさい。
そうすれば、あなたは失われた霊魂のために苦しい悲しみに沈んでいる私を
慰めるであろう」


いつくしみ深いイエズスよ、あなたはあわれみとゆるしそのものです。
私たちの罪ではなく、あなたの限りない善意への私たちの信頼を顧みて、
そのあわれみ深いみ心に私たち一人ひとりを受け入れ、
私たちがいつまでもそこに留まることができますように。
あなたとおん父と聖霊とを結ぶ愛によって、お願いいたします。

永遠の父よ、イエズスのあわれみ深いみ心に留まる全人類、
特にあわれな罪人をいつくしみ深いまなざしで顧み、
イエズスの苦しいご受難によって、私たちにいつくしみを注いでください。
私たちがあなたたちの偉大ないつくしみを、とこしえにほめたたえることができますように。
アーメン。 

                  『神のいつくしみへの礼拝~イエズスよ、あなたに信頼します』より。
                                     (カトリック・ファミリーセンター発行)


今日はこの十字架の道行を祈ります。

Stations of the Cross for the Healing of Japan

日本語版はこちらから。

日本にいやしをもたらす十字架の道行
[PR]
by lumenchristi | 2011-04-22 11:11