***輝け主の栄光***Shine, Jesus, Shine


by lumenchristi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

集会祭儀

復活節第6主日 (36/50日)
第6回百日連続共同祈願ミサ 24/100日

司祭不在の主日の集会祭儀に与りました。
助祭ではない一般信徒の方々が司式する集会祭儀は初めてです。

新しい式次第は、
全体を通して会衆の応答に「賛美」が散りばめられているのはうれしかったですが、
栄光の賛歌がないのはさびしかったかな。

司式の方が、
「迫害下のキリシタンも250年間、こんなふうにみことばの祭儀を行って
信仰を伝え続けてきました」と話されたとき、
私たちはこの場に「みことばと秘跡の奉仕者」である司祭が不在でも
みことばもご聖体もいただくことができるなんて、
ぜいたくだな~と思いました。

拝領の歌は、塩田泉神父作曲の「土の器の中に(1)」でした。
歌詞は「コリントの信徒への手紙二」の4章から採られています。

  キリストは生きている 私たちのうちに
  キリストは生きている あなたのうちに

  主の器の中に 宝として
  主の器の中に 光として

今週キリストはこのひびの入った器
どこでどのように用いてくださるでしょうか?


f0185902_840037.jpg



こちらはプラスチックの器に入れた収穫したての新じゃが。
生まれたての赤ちゃんみたいに
今まで守ってくれていた土くれをかぶって
小さくて可愛くて命にあふれています。
そういえば、昨日書いた聖イシドロ農夫は、
「石泥」の当て字がぴったりかも???
[PR]
by lumenchristi | 2009-05-17 22:40